« 老眼 | トップページ | 写真コンテスト »

マイホーム購入時に

マイホーム購入時の契約書に

ゼロが1つなかった話の続きを書きます。

 

4千万円(仮設定の金額)が

400万円になっていることに

後から気付いた私は、

色々と考えました。

 

「実印も押しているし契約したんだから

そのまま400万円で押し切ろうか・・」

「でもあの営業さんにも ご家族があるだろうに

そんなことをしては、だめだわ。

私自身が罪悪感で辛い思いを

ずっと背負っていくことになるわ・・」

などなど。

 

社会勉強として、こういう場合は・・・と

知っていることは良いことだわと

とりあえず「消費者センター」

に電話して相談したら

「新築の家で400万円はあり得ない

明らかに間違いだと分かるので

契約書は無効でしょう。」

とのことでした。

 

あれこれ悩んだ私は

自分の人間性を反省致しました(ノ_-。)

そして以前ATMでお金を下ろした時に

70枚も お札が出てきた事を

思い出しました。

このときも 10秒くらいの間に

色んなことを考えましたね・・。

すぐに万札でなく

千円札で出てきたことに

気付きましたけどね(^-^;

一輪車に無関係なお話で

ごめんなさい!

« 老眼 | トップページ | 写真コンテスト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 老眼 | トップページ | 写真コンテスト »