« いよいよ全国大会なのに | トップページ | 芸術スポーツの評価 »

7回目の全国大会

100926_074001

大会当日の朝は、快晴でしたね★

代々木体育館もリニューアルしていましたね★

 

夏の暑さを軽減するためか

外の石畳をはがして芝生に工事していましたね。

体育館の床も水色に塗りなおしているわ。

トイレも綺麗になっているわ。

天井のアスベストは数年前に取り除いたんですよね。

少しずつ改装してますね~

 

次は、演技中の子ども達の顔の表情まで見えるように

スタジアムにあるような大画面のモニターを

正面に付けて欲しいな~

いやまずは、上の方の座席にも放送が綺麗に聞こえるように

スピーカーを設置してほしいな~

なんて贅沢なことを!思いながら・・・ 

 

今年も代々木体育館に来れたことに

感激していました。

 

こんなにも立派な体育館で

子ども達が演技できることは

ありがた~い事です。

(娘達の演技内容は撃沈でしたが~(*ノv`))

 

親子共々 クラブの仲間達と

有意義な1日が過ごせます。

 

大会運営の準備をしてくださっている

協会関係者の皆様や

ここまで一輪車を楽しめる環境を

築いてきて下さった先輩方に

感謝したいと思います。

 

このような大会があってこそ

一輪車演技が盛り上がり

楽しめるスポーツになるのでしょうね。

 

当たり前のことですが

黙々と一人体育館で練習しても

体を鍛える事には・・なりますが

面白さは少ないでしょう。

 

大会は、子ども達の成長を発表する場であり

親子で1年間の取り組みの成果を出す

1日となります♪

 

どの演技も工夫して

自分達の良さを出しているものが多く

観客の側から見ても感動しました。

 

大会で感じたことは

続けて書き留めておこうと思いますが

体調も復活したので

今日は、家の中を片付けますぅ。

また明日 o(^-^)/~~~~~

« いよいよ全国大会なのに | トップページ | 芸術スポーツの評価 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ全国大会なのに | トップページ | 芸術スポーツの評価 »