« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

テレビ収録無事終了!

12月28日フジテレビ湾岸スタジオでの収録は

朝の10時に出発で、夜の10時に戻ってきました。

 

お正月の特番ということもあって、盛りだくさんです。

スタジオも豪華だし、有名芸能人も多く、

収録は押して押して

深夜まで大変だったようです。

我がクラブ出演者20名と引率者8名は、

テレビ局側のバスが送迎してくれたので

片道約1時間の快適なドライブで助かりました♪

テレビ放送についての詳しい情報は

こちらをどうぞ↓

(掲載されている写真は

 私が頼まれて撮影したものだわ~(^-^;)

http://chojin.laff.jp/extreme/2010/12/the-31c8.html

皆さん 一輪車界を盛り上げるため、

大勢の方に宣伝してくださ~い!

駅伝に再チャレンジ

101225_091201

クリスマスの日の朝8時から

私はどうして多摩川の土手に居るのでしょう・・・。

 

土手横の水溜りは凍っていましたね・・。

クリスマス翌日の今朝は 

道路横に立ってある気温表示が1℃でした(;д;)

 

風がない分、ましでしたが 寒~い!

今年は、久しぶりに長女達が

駅伝に出ることになってしまいました。

次女は、大会本番が試験中らしくパスしたのですが

まさか高校生達が 駅伝に復活するなんて・・・。

駅伝は小学生で終り~と思っていたのに。

私は、この苦難をどう乗り切れば良いのやら(^-^;

それも今年大会は遅く・・・2月末まで・・・

自分の気持ちを前向きにするには・・・

次女作のクリスマスケーキ

101224_171901

今年のクリスマスケーキは 次女の手作りケーキ♪

去年は、次女は体調を崩し ケーキを見送りましたが。

今年は、中学1年生になった次女が

ひとりで取り組みました。

私は全く手伝っていません。

成長しました(*v.v)。

突然、「ブッシュドノエルを 作る~♪」と

ネット検索してレシピをゲットし買い物も自分。

私は仕事の締め切りで必死になっていたので

台所で1人 格闘していましたね・・・

101224_172002

ケーキに何個も乗っかっているサンタは

苺の先をカットしてクリームを挟んで作ったもので

とっても可愛いケーキでした。

ペアの相手からもブッシュドノエルを作ったよ!

と写メが届きました。

ペアって振り付けだけでなく

行動も似てくるのかしら~♪なんて

嬉しくなったクリスマスでした☆

TV演技リハーサル

お正月特別番組出演に向けて

昨日、演技のリハーサルを行いました。

関東OPENが終わってから

20人で踊る3分間の演技に取り組みましたが、

4日間で作り上げたことに驚かれていました。 

今までを振り返ってみると

3分程度のイベント用のグループ演技は数回で仕上げます。

有明コロシアムで踊った3分間の演技練習も

4回か5回だったように記憶しています。

 

曲のイメージから 演技構成を考え

振り付けを入れ一輪車ダンスを創っていくことは

やっぱり親達が見ていて、一番感心する事です。

体育館で仕上がっていく演技を見に行くごとに

感動しますね。

 

紹介ビデオ用のロケでは、

女子高生達のいろんなシーンを撮影しましたが

どんな風に編集されるか楽しみです。

 

あら・・・いつの間にか 今日はクリスマスイブ

湾岸スタジオでの収録本番に向けて

今夜も練習です☆

プレゼントも用意できていないし、

テレビ出演が子供達へのクリスマスプレゼントだわ。

親のチームワーク

もう一輪車クラブに所属して

7年以上になると 誰がどんな方か

つかめてきます。

あの人のこんな所が凄いとか

この人ならすぐに動いてくれるとか

よく分かっているので

お互い助け合って取り組めますね~☆

 

忙しい大会やイベントなどを乗り越えてきた回数だけ

親のチームワークも良くなっているように思います。

最近、そんなことを よく感じます。

人に仕事を振り過ぎ?

助けてくれる人が たくさんいるんだもん。

えへへ。皆様、私のホローをよろしくっ。ヾ(_ _*)

ビッグイベント

関東OPENが終わって

ゆっくりできるかと思ったら

夢のようなお話が舞い込んできました。

テレビ出演のお話です。

詳しいことは まだネットでは言えないのですが

1年前のディズニーランド公演よりも

さらに一輪車の普及効果が大きいと思います!

 

今日からその演技練習がスタートしました。

暮れの12月28日に

お台場のフジテレビ湾岸スタジオで収録予定です。

年末には、詳細をお知らせできそうです♪

 

 「 一輪車グループパフォーマンス ばんざ~い 」

という気分で嬉しい限りです。

でも 私はマネージャー役で、ドキドキ・・・。

あっぷ あっぷ・・・。

イクメン

育児を積極的にするお父さん 「イクメン」は

一輪車界には 多いですね♪

 

土日の練習で子供達に付き合ったり、

一輪車の整備をしてくださったり

大会では、ビデオ撮影をずっとしてたり。

 

ママが衣装作りで、一日中忙しくしていると

今日の晩御飯は、パパが

餃子を作って待っていてくれてるわ とか。

高校生のお弁当を毎朝作ったり

お洗濯はすべてパパの担当とか。

 

夫婦でお互い楽しみながら

育児・家事が分担できたらなら

理想でしょうね・・・

 

稼いで来てくれているだけで

有難いのですが

一緒に子育てを楽しめたらいいな・・・

 

衣装作りは・・私の趣味だけど

パパは楽しめないだろうし

何が・・うちのパパには合っているでしょ・・

101108_1143010001

途中過程のソロ衣装ですが

キラキラ写真加工して 楽しんでいる私。

割と何でも楽しめる自分は 幸せ者だわ。

ノーミス演技

大会本番で 普段の実力を出すことって

難しいものですね。

 

緊張するし、足は震えるし

スピードは落ちるし・・・

なかなか上手く踊れないのが普通でしょうね。

実力はあるのに・・・残念という選手も多いですね。

 

関東OPENでは、姉妹のペアもグループも

同じ中学生以上のカテゴリーで戦うことになるので

母としても結構、ヒヤヒヤしました。

 

ペア演技では次女が先に踊り

念願かなって落車なしの演技ができたので、

長女が、かなり焦っていました。

 

自分達が落車すると 絶対に順位が

負ける・・・と思うので かなり緊張したようです。

結果は、ギクシャク・・・ギクシャク・・・

妹からのプレッシャーは きついですね。

 

それにしても、次女ペアは実力以上?

のものが出せました(*^.^*)。

 

二人だけで 曲編集から

演技構成、振り付けまでを考え

よく仕上げたと思います。

 

殆ど親が指示をしなくても

見守っているくらいでよくなりました。

子供って、成長していくものですね☆

↓記念の落車なしの演技です♪ 

私がおばあちゃんになってからも 見て楽しめるかな。 

大会スタッフ

関東OPENでは、かなりのスタッフさんが

いらっしゃったように思います。

大会を運営するって大変なことなんでしょうね。

朝寒い中、開場を待つ列の誘導される方。

体育館の中でも通路で立ち止まらないよう

声かけをして下さる方。

 

びっくりしたのが、

入口でタイヤを拭いてもらったこと。

こんなことは、初めてです。

大会終了後、観客席を

ほうきとチリトリを持って掃除してくださっていたことも。

各自がするのに・・・恐縮しました。

 

以前から川崎支部の方は とてもしっかりしていると

我がクラブの会長さんからは伺っていましたが

本当に凄い・・・と感じました!

立派な大会運営があってこそ

子供達が毎日一輪車で楽しめます。

家族も楽しめます。

本当に ありがたいです。

表彰式のビデオ撮影場所

貴重な表彰式のシーンをビデオに収めようと

カメラを構えていたら・・・

 

私が座っていた場所からは

子供達が表彰される場所に並んだとき、

全く 見えませんでした。

 ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

昨日は、お友達が撮影したビデオを頂いて

DVDをわくわくしながら再生してみると

呼ばれて前に出てくるまで

かなりアップで撮影してあって

感動~していたら、

並んだときには この状態 ↓

2010open

ちょうど!!! 顔が!!!

映ってないぃ~ いや~ん

Believe Again

一輪車演技に取り組むと

思い出の演技曲が 一つずつ増えていきます。

 

9月の全国大会で演技がボロボロだった曲

『 Believe Again♪ 』

が関東オープンを終えて、

新たな思い出と共に加わりました。

7月末には、サンリオ ピューロランドの

ステージでも踊らせてもらいました。

これからの人生の中で

いろんな壁にぶつかったとき

応援歌となるかしら・・・。

『 Believe  Again ♪ 』

関東オープンの思い出

Saki_10

2005年 関東オープンの写真です。

次女が小学2年生でペアに出場させてもらったのが

随分昔のように感じます。

 

今から5年前に 我が家は関東オープンペア演技の

ビデオ予選に姉妹そろって初挑戦しました。

 

姉妹とも一輪車演技を取り組み始めて

2年くらい経った頃です。

同じ小学生以下のペア演技の部に挑戦し

小学6年生の長女ペアが不合格で 

小学2年生の次女ペアが合格してしまいました。

 

当時、バックY字が入れられる小学生は

まだいなかったと思いますし

長女のペアは、その年の全国大会で

6位に入賞できたので

クラブの中では、一番手で合格する実力を持っていると

自信がありましたが・・・ダメでした。

 

一輪車をしていて、私の中で

一番ショックな結果だったと思います。

 

そのときは、同じ仲間から小学生ペアが5組も合格し

そのうち、優勝ペアも出たので 実は・・・

親子で かなり凹みました。

 

あれから5年が経って、今年は

長女ペア優勝、次女ペア4位入賞という結果を

残すことができ嬉しい限りです。

本当にラッキーでした。

 

2006年の関東オープンに 

とどろきアリーナまで車で一緒に行ったお母様は

今は天国に逝ってしまいましたが

娘達が落車なしで踊れたのは

きっとそのお母様が見守っていてくれたのだと思います!

英語歌詞入り動画

全国ソロ大会の報告会で踊った演技のビデオに

歌詞を入力してUPしてみました。

(演技スタート時に舞台側で何かがバタンと落ち、

 スピンは軸がずれていってしまった挙句

 髪飾りが ぼとっと落ちちゃいましたが・・

 まあ これも思い出となるでしょう。)

入力作業だけでも面倒なものですね。

キーボード入力は、あまり苦にならないのですが

英語となるとスペルが頭に入っていないからか

打ちなれていないからか指が動きません・・・。

ボケ防止のため英単語から覚えようかな。

いや、根性が無いので続かないでしょう・・・。

演技曲の英語歌詞

子供達の演技する曲は英語が多く

体育館で何度も聞くのに、

中学英語レベルの私には

何と言っているか聞き取れないのが残念です。

たまに不思議な日本語に置き換えて

聞いていることもあります(*^m^)。

娘達は でたらめ英語で歌っていますぅ。

英語耳があればな~

 

お当番をしながら体育館で英語でも勉強しようかと

歌詞を調べてみたりもしますが、

それでも何と歌っているか

聞き取れないものが多いですぅ。

どなたか、私に英語のレッスンをして~欲しいぃ。

長女たちのグループ演技曲です↓

***********************************

『See Who I Am』  by  Within Temptation

Is it true what they say?
Are we too blind to find a way?
Fear of the unknown Clouds our hearts today

彼らが言っていることは正しいのかしら?
それが分からないのは
私たちの目が曇りすぎているせいなの?
正体の分からない雲が私たちの心を脅えさせる

Come into my world,
See through my eyes.
Try to understand,
Don't want to lose what we have.

私の世界に来て
私の目を見て
理解して欲しいの
私たちが得たものを失いたくはない

We've been dreaming
But who can deny?
It's the best way of living
Between the truth and the lies.

私たちは夢を見ているけれども
誰がそのことを否定できるというの?
真実と嘘の狭間で生きることが最良なのだから

See who I am,
Break through the surface.
Reach for my hand,
Let's show them that we can
Free our minds and find a way.
The world is in our hands,
This is not the end.

私が誰なのか分かる?
表面を打ち壊して
私の手を掴んで
私たちができることを示しましょう
私たちが心を解放すれば道は見つかるはず
世界は私たちの手中にある
これは終わりではないのよ

Fear is withering the soul
At the point of no return.
We must be the change we wish to see.

もはや後へは引けない段階で恐怖が魂を衰弱させている
私たちは変わらなければならない
私たちは理解できることを願っている

I'll come into your world,
See through your eyes.
I'll try to understand,
Before we lose what we have.

私はあなたの世界に行って
あなたの目を見て
私たちが得たものを失う前に
理解しようと思っている

We just can't stop believing
Because we have to try.
We can rise above their truth and their lies.

私たちは信じることを止めることなんかできない
だって私たちは努力しなければならないのだから
私たちは真実と嘘に支えられて成長することができるのよ

I hear their silence
Preaching my blame.
Will our strength remain
If their power reigns?

静寂に耳をそばだてて
私の責任を説いて
もしも彼らが勢力をふるうのならば
私たちの体力は持ちこたえられるのかしら?

See who I am,
Break through the surface.
Reach for my hand,
Let's show them that we can
Free our minds and find a way.
The world is in our hands,
This is not the end.

私が誰なのか分かる?
表面を打ち壊して
私の手を掴んで
私たちができることを示しましょう
私たちが心を解放すれば道は見つかるはず
世界は私たちの手中にある
これは終わりではないのよ

*********************************:

この曲を編集したものが

関東オープンで プログラム最後に流れます~

歌詞のラストは「This is no~t the~~  e~~nd♪」ですが

大会演技は「This is the end♪」となります!

いよいよ関東オープン

今日は次女の三者面談でした。

明日は長女の期末試験最終日。

2学期も もう終わりです。

 

週末は関東オープン。

暖かくて綺麗な とどろきアリーナだわ♪

 

今年もYouテレビが放送してくれるようですね。

テレビ放送で、どんどん

一輪車がメジャーになると良いですね。

天てれ女子一輪車部

天才てれびくんで放送されていたものを思い出しました。

YouTubeに投稿されていた5回分の放送を

続けて再生されるよう設定してみました↓

一輪車に挑戦している方、がんば~です!

大会本番の様子など放送時に観ましたが

ネットでは見つかりませんね・・・

落ちた!原因は私。

昨夜の関東オープン壮行会では

ソロ演技で落車なしの演技ができるか

長女の中での目標としてありました。 

 

結果は、ソロ・ペア演技も

グループ演技の自分のパートも

本番前の練習も含めて すべて

落車なしで踊りきることかできて

目標が達成できましたぁ。

 

しか~し!髪飾りが!!!

スピンをしている時に

落ちました\(;゚∇゚)/ 吹っ飛びました!

 

本番前に私がささっと付けたのが

ダメでした・・・。反省・・・。

101202_141002_2

落ちると言えば・・・・

上の写真は、主人が勤める会社のお庭。

先日、体育館をお借りしているので

許可書を頂きに歩いていったら、

面白い木を発見しました♪

101202_140801

何の木か 分かります?

よく のど飴に利用されます。

101202_140802

黄色いマンゴーのような実が鈴なりです。

101202_141001

これって「かりん」の実ですよね?

ぼとぼと と落ちていました!

 

おまけに貼り付けておくと・・・

体育館は夜になるとイルミネーションが

ちょっぴり 綺麗です。

一輪車の練習後、みんなで記念撮影していました。

101204_190301

企業の体育館を 無料でお借りできるのは

ありがたいのですが、

主人の会社の経営状況は 

落ちていくばかり・・・o(;△;)o

3度目のビールマン

今日は、関東大会の壮行会

&小学生チームの演技発表

&ソロ大会の報告会です。

地域の皆様、19時からいつもの体育館です。

長女は明日から期末テストですが・・

勉強もせず、練習しておりますぅ。

 

大会後、久しぶりにソロ演技も踊らせてもらいます。

今回は、ビールマン成功に向けて再々トライかな。

 

長女は小学6年生のときの大会ソロ演技で

ビールマンで落車しました。

 

高校2年生の今年は曲に合わせて

長くビールマンをしようと再トライしたのですが

技のかけ始めで 落車(ノ_-。)

本日の報告会演技では成功するでしょうか・・・

ビデオでは何回見ても 落車しないけど~(^-^;

今年の流行語大賞

「ゲゲゲの~」が今年の流行語大賞なんですね。

 

私の中で、一輪車界の流行語大賞は、

ペア総合優勝インタビューにてコメントされた

「育ててくれて ありがとう~」

でしょうね~☆

いつか、私も娘達に言ってもらいたいものだわ~

 

そう言えば、以前一輪車クラブに所属していたママが

チーム内での流行語を作ったことがあります。

まだ一輪車の技名をあまり覚えていなくて

お当番に入ったとき、

子供達に声をかけていたのですが、

 

2人組で「引っ張りっこ~」の練習が終わり

2人組でバック系の技練習をするのに

声をかけた言葉は、

「次は、押しっこ~」

「みんなで おしっこ~して~」

 

大爆笑していた事を思い出しました!(*^m^)

手作りサドルカバー

娘達が初心者の頃、縫っていた

サドルカバーの作り方を まとめてみました。

娘の小さくなったトレーナーで作ったときは

キリンの柄があったので

キリンバージョンにトライしてみたり・・・

うしろに三つ編みをつけてみたり・・・

何枚縫ったことか・・・母は遊んでましたね♪

クリスマスプレゼントに 

サドルカバーはいかがでしょう?

トナカイバージョンを どなたか作って

写真をくださ~い!! 

このブログ画面左側 ウェブページ

サドルカバーの作り方』にアレンジ資料として

掲載させて欲しいですm(_ _)m

ソロ大会 プロの写真掲載

本日より、全国ソロ大会の写真が

ネット上に掲載され購入可能となりましたね。

かなりアップで撮影されているので

衣装の飾りまで参考になります。

年賀状に印刷もできる設定とは・・

 

さすがプロの写真だなと感動するのですが

お値段が・・・高過ぎ!

大勢の方が購入すると割安になる?

 

いや・・・パパさん達が

撮影してくださる写真も プロ級の綺麗さなので

そちらがいいな~

一輪車演技の見所も分かっているので

撮影ポイントも 押さえているし~

でも、いつも大会にいらしているわけじゃないし・・・

 

改めて感謝します。これまで撮影し

ネットから見られるようにしてくださった

パパさん方、とても有難かったです!

初ビデオ撮りで涙

我がクラブの小学生グループは

今回初めて関東大会のビデオ撮りでした。

 

落車なしの演技が撮影できた時は

ステージの上で見守っていたお母様方も

涙を流していらっしゃいました。

 

我が子が落車して迷惑をかけないかしら・・・

提出できるノーミスビデオが撮れるかしら・・・

なんてヒヤヒヤしながら緊張されてたのでしょうね。

 

近くで我が子の様子が見れるのは幸せなことですが

見れたら見れたで、いろいろと心配になるでしょう。

気疲れも多いことでしょう。

 

ただし私の心臓には最近、毛がはえてきた気分で

気が回らないボケおばさんなので

皆様~優しくそっと御指導くださいねぇ(^-^;   

 

クラブのみんなで成長していきましょう~。

辛い思いを仲間と一緒に(仲間を頼りながら?)

乗り越えた時って嬉しさも倍増するんですよね~。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »