« 色合い | トップページ | 食欲を抑えるお茶碗? »

三脚の使い方

写真:社員をメンバーに含むサークルが

無料で借りられる企業体育館にて

111120_115801

一輪車をしているとビデオ撮影をする機会が多く

子どもの成長記録として思い出になります。 

 

最近になって、少し三脚も使おうかなと思い始めました。

腕がもたないんです。

 

でも、使い方がよく分かっていません。

たくさんネジがあるので、どこがどこのネジなのか

頭の中が混乱します。

 

それに緩め方が足りないと

ギクシャクとしたカメラワークになってしまいます。

 

私って 下手!

カメラ本体のズームも 滑らかに動かなくなってしまいました。

カメラのズームボタンの調子が悪いような気がします。

いや、私の指の神経が衰えてきたのか?(^_^;)

« 色合い | トップページ | 食欲を抑えるお茶碗? »

コメント

三脚にカメラを取り付ける台の部分を「雲台」と言います

この部分が骨の関節部のように自由に動く球形部品で出来ているモノがあります

「自由雲台」っていう名前で売ってます

三脚のネジは規格モノなのでメーカーを問わずに装着できますよ

ドライバーみたいな棒も、ネジになっていて緩めるけど、
私の場合、上下のカメラ位置の移動が滑らかにいきません。

結局、昨日のソロ大会は、三脚から外して撮影しましたw

「雲台」って初耳ですぅ。

調べてみると下記ページでは、「エレベーター」て箇所もあるし
パーツの名称すら知りませんでした(^_^;)

http://allabout.co.jp/gm/gc/2410/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 色合い | トップページ | 食欲を抑えるお茶碗? »