« Standup wheel walking | トップページ | 2015 Pair Group PV »

シンクロの井村監督

スパルタの鬼コーチとして
有名な井村雅代監督は
私は苦手なイメージがあります。

結果重視であり、
参加することに意義がある
ということは、とんでもないことで
オリンピックは戦う場だと!

ゆとり世代に活を入れ
「ゴールから逆算した
 シンプルかつ緻密な戦略実行」
を唱えてスパルタ練習を
プログラミングしていくとか。

確かに競い合うのだから
少しでも上位に結果を残すことが
大切かもしれない。

けれど、芸術スポーツの
上位って何か?
私は審査の基準による得点ゲーム
に感じることがあります。

芸術を楽しむなら
自己表現としての発表の場所
の方が大切な気がするんですよね。

あくまでも個人的な意見で
競技により力がぐんと伸びる利点も
感じてはいますが…

リクナビのネット記事を読んで
そんなことを思いました。


Photo

ご近所の大根畑⬆
葉っぱには、10㎝くらいの
イモムシが付いてました!

« Standup wheel walking | トップページ | 2015 Pair Group PV »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Standup wheel walking | トップページ | 2015 Pair Group PV »