« ベロア生地使いませんか? | トップページ | 嗅覚 »

室内専用サドルカバーの作り方

リクエストを頂き、
サドルカバーの縫製品と
型紙をメルカリに出品しています。

00

その縫製の仕方を
こちらで示しておきます。
我流ですが参考になるでしょうか。


①型紙が出来上がり線なので
型紙通りチャコペンなどで印を付ける。

1_1

②縫い代を全て1㎝~1.5㎝つけて裁断する。

2_1

③縫い代がほつれてこないように
全てロックミシンでかがる。

3

④側面の4枚を輪にミシンで接ぎ合わせる。

4_1

サドルに実際にかぶせて、
サイズが合うか確認するとよい。

13_2

⑤接ぎ合わせた部分を丈夫にするために
縫い代を片側に倒して縫いとめる。

7

⑥上面と側面を接ぎ合わせる。
8ヶ所の合い印を合わせてまち針でとめてから
何ヵ所もまち針で出来上がり線をとめていく。

8

⑦ ⑥のまち針を打った出来上がり線を
ミシンで縫う。

8_2

⑧ ⑦の縫い代を側面側に倒して
縫い留める。

9

10

⑨側面の下側にあたるゴムを通す部分に
薄地の生地でバイアステープを用意して
縫い付ける。

バイアステープは
仕上がり幅が1.5~2㎝くらい。
生地を斜めにカットして作るとき
幅を4~6㎝くらいで
前側用に45㎝と後ろ側用に65㎝くらいの
長さがあればOK。

本体裏側に(本体表側にでも可能)
バイアステープの表側を当てて
バイアステープ裏側を上にして縫い付ける。

ゴムを通し始める場所
(8の字に通すクロスする部分)は
バイアステープの端を上側に
1㎝くらい折っておくこと。

12

13

⑨バイアステープを本体表側に回して折り
バイアス縫い代を裏側に折り込みながら
本体に縫い付ける。

14

15

⑩バイアステープの中に
ゴムを8の字に通す。

16

17

出来上がり♪

質問やアドバイス等ありましたら
下のコメントからお願いしますm(_ _)m


ちなみに、装着の仕方は
カバー裏側の8の字の下側の穴から
サドルの前部分を差し込み
カバーの後ろ側をかぶせます。
4_2

1_2

« ベロア生地使いませんか? | トップページ | 嗅覚 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベロア生地使いませんか? | トップページ | 嗅覚 »