« 充実した日曜日 | トップページ | ファスナーのお勉強 »

収録は落車なし必須

Imag0077_1

先日、新宿歌舞伎町方向にある
ビル壁面の巨大なテレビ画面を見て
「笑っていいとも」の
オーディションを思い出しました。

テレビ画面がよく番組中映る
アルタビルのエレベーターを昇ると
そこはいきなり芸能人が歩くフロアで
オリエンタルラジオや
柳原可奈子などに出合い
びっくりしました。

一輪車を抱えて娘たちと一緒に
スタジオ内に入ると
すぐにタモリさんが座っている
あのスタジオで演技でした。

ウォーミングアップする時間もなく
ビビりまくり可哀想なことをしたなと
反省しましたねぇ。

出演には至りませんでしたが
よい経験をさせてもらった思い出があります。

テレビ出演での一輪車演技は
生放送でなくても
殆んど収録1回だけの撮影なんですよね。

撮り直しが何回もあったのは
NHKだけ。

緊張の中でも
落車なく演技する重要性も感じましたねぇ。

テレビ出演を希望されている方は
落車なしの演技が必須ですよ‼

一輪車でのテレビ出演歴⬇
http://go-go-home.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-a968.html

« 充実した日曜日 | トップページ | ファスナーのお勉強 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 充実した日曜日 | トップページ | ファスナーのお勉強 »