おすすめ衣装生地・素材

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

本日の東京大会

Imag4238

袖の型紙で悩んだグループ衣装も

今日の東京大会に無事出場できてホッとしました。

 

写真奥の袖は

トルコブルーのシフォン生地で作った試作です。

 

肩を大きく開けているので大丈夫かと思いきや

伸びない生地だったので

腕が上がりにくかったんです。

 

それで、もう一度買い出しに行き

ストレッチ性の高いラメ入りのパワーネットに変更。

Imag4222

衣装のハギレと合わせてしっくりきたので購入し

Imag4221

(フジカケのネットショップではこちら

作ってみたら、ゴールドのラメが・・・

ティンカーベルの粉のようにキラキラと落ちる・・・

大量に(笑)

しかも糊のようなものも付いていて

ベタベタする感じもあり

ロックミシン下の床は悲惨でした(笑)

Imag4241

写真ではあまりわかりにくいかもしれませんが

金粉を撒いたみたいです。

おそらく子ども達の腕は キラキラ~

 

グリッターの粉をまぶした感じなので

叶姉妹のような肌になっていたかも( ;∀;)

 

衣装をお洗濯すると 

ただの黒いパワーネットになるかしら。

 

こんな素材選びの経験も

ネットで共有できると今後の参考になります?

アドバイスなんて頂けると有り難いです。

オーダースカート2枚

ウエストゴムで裾に約5㎝のレースをつけた

全円スカートのオーダーを

メルカリから姉妹分2枚頂きました。

生地は黒のバックサテンをご希望。

 

立川ユザワヤで一昨日チェックすると

1m1300円+税

 

もちろん日暮里トマトで

1m780円+税にて

2枚分260cmを購入してきました。

 

Imag4301

Imag4298

Imag4299

Imag4296

Imag4300

姉妹で同じスカートを履いていいですね~♪

丈は5㎝違います。

ウエストとヒップもそれぞれのサイズに合わせて

作っています。

青の刺繍スパン生地

昨年の暮れに、日暮里繊維街で

衝動買いしたこの生地♪

Imag2828

今月末30日の東京大会にて

衣装デビュー致します。

Imag4167

刺繍スパン生地には贅沢に

スパンコールも追加してもらい

チョーカーから胸にかけての飾りと

両袖に使用しました。

 

1人16㎝×生地幅分しか使っていないのですが

結構、豪華な感じになりました♪

 

なのに1m 2678円から7着分を作ったので

1着分が 約383円なり。

 

この生地は衝動買いしていて良かったです。

ターコイズブルーのシャンタン生地の上で

素敵に輝いています。

東京大会でこの生地を見かけましたら

是非、じっくりご覧ください(^^)

衣装作りの達成感

子どもの喜ぶデザインで

素敵な衣装を作れたら

母として幸せな気分に浸れます。

 

大会用の衣装を縫い上げた時の達成感は

普通の子供服を縫うよりもさらに大きいです。

 

それを味わうことが楽しめるためには・・・

 

時間的な余裕が普段の生活の中にないかも。

さらに洋裁の技術的なスキルを持っている人は

時代的に少なくなっていると思います。

(子どもの頃から一輪車に乗れる親御さんは増えている!)

 

一輪車クラブの中で

衣装作りのスキルを伝授していくことが大事?

でも、それも結構時間がかかるんですよね・・・。

 

ネットからも少しは伝授できるでしょうか?

 

少しずつブログの記事をリンクさせながら

衣装作りに役立ちそうな情報をまとめていっています↓

 

「手作りで楽しむ 一輪車演技用衣装」

http://go-go-home.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-c553.html

 

情熱や努力を継続

今朝のテレビで 羽生結弦選手が

羽生善治棋士の名言を挙げていました。

 

「才能とは、情熱や努力を継続する力」だと。

 

私は、子ども達の一輪車のサポートに

情熱を注いで努力してきたつもりですが

ここ最近、ブログが継続できていません。

毎日は書けない状況です(^^;

 

でも衣装作りへの努力は

毎日のように時間を惜しまず取り組んでいます。

 

先日、207枚目の衣装も仕上がりました!

そして、数か月前からご予約を頂き

生地やデザインなどを考えていたグループ衣装を

本格的にスタートしています。

他にもソロ衣装2着にスカート2枚に・・・

 

羽生君のように

羽生さんの名言を心に刻んで

頑張ります!

成長期の採寸

Imag4262

先日、小学生のワンピースを2着、手術しました!

1着2時間のオペ時間。

 

1か月前に採寸したサイズから

バスト、ウエストともに

ゆとりを2センチ加えて仕上げたのですが

試着してもらうとピチピチだったんです。

 

もう一度採寸してもらったら

2人とも2センチ成長している・・・

ピチピチになるわけですね。

 

成長期のお子さんの衣装って

ビスチェのようなぴったりサイズは

おそらく半年もたないかも。

 

もっとゆとりを持たせて作るべきかもしれません(>_<)

でも隙間が開いて、アラベスクなどの姿勢で

中が見えてしまっても嫌ですしね・・・。

 

ストレッチ生地で作るべきだったかしら。

でも色や素材が綺麗なものが少ないですしね。

 

特に子どものウエストって

伸縮自在ですよね。

お腹が空いている時と満腹の時で

かなり違います。

 

この前も、ややウエストの採寸が太いので

翌朝もう一度測ってもらったら、

4cmも少なくなっていました。

 

よくあることですよね(>_<)

ウエストはゴムで作るのが一番無難です。

 

採寸の仕方も結構、人によってムラがあるかも。

完全な測り方ミスの場合もあります(笑)

 

私の衣装作りの中で

記憶に残るこちらの採寸(笑)

 

バスト 33㎝

ウエスト 29cm

ヒップ 38cm

 

小学生の頃から知っている娘の同級生なので

もちろん何度も突っ込みましたぁ(*^-^*)

スピンで内出血

昨日、長女が

「久しぶりにスピンをしたら

内出血をしたわ。」

と言うので

 

手の甲を見たら

全体的に湿疹のような

小さな血の斑点が出来ているではないですか。

 

現役の頃に一輪車スピンの練習では

遠心力で手が痛くなるし

内出血するのは聞いていましたけど

 

コーチに行っていて

技紹介でスピンをしただけで

長い時間スピン練習をしたわけではないのに

まさか内出血するとは・・・。

 

久しぶりにスピンをすると

出やすいってことがあるのでしょうか。

スカートフリル

最近の衣装スカートのデザインって

結構豪華なものも多いですね~。

 

いっぱいフリルを付けたり

綺麗な生地を何枚も重ねたり。

 

縦のフリルをたっぷり付けている衣装を見ると

それフリルがざっと50枚?

生地はフリルだけで5~6m?

なんて計算してしまいます。

 

かなりの作業時間になるので

私は今までパスしてきました(笑)

 

でも今回縫った衣装は曲の雰囲気で

トゲフリルがたくさん欲しいなと思ったので

 

切りっぱなしOKのソフトチュールなら

ロックミシン掛けをしなくて良いしと

デザインを提案してみたんです。

 

ところが、実際にお店に買い出しに行ってみると

ソフトチュールで色合いが合うものがなく

結局、オーガンジーで巻ロックをすることに・・・。

 

生地を考えた上で

デザインを決めることも大切かも。

 

まあ、今回のフリルで長女が

巻ロックの勉強になったことは良かったです。

トゲの角もそのまま糸を切らずに

続けて縫えるように伝授できました。

 

ネット動画でもいろいろ縫い方の説明はありますね。

巻ロック(巻き縫い)↓

糸調子の取り方も説明しています。

糸端の処理として、返し縫いで、トジ針で、ボンドで、結んでなどの方法が紹介されています。

ロックミシン(巻ロック)で糸を切らずに角も鋭角も続けて縫う私の方法も

動画でアップしてみたいです。糸端の処理不要なので便利です。

ロックミシンのレンタル

ユザワヤでロックミシンのレンタルもあります。

本体を購入すると5~10万円くらいするので

衣装を作る時だけ、クラブでレンタルするのもあり?

 

3泊4日で 4500円

7泊8日で 5500円

14泊15日 8000円

31泊32日で 11000円

 

詳しくはこちらから↓

https://www.yuzawaya.shop/shopbrand/ct957

 

巻ロック完了

Imag4258

大量のオーガンジーのフリルに

巻ロックをかける途中で糸がなくなりました。

 

ご近所のお店に行っても取り扱いの色ではなかったので

仕事が終わってから

新宿オカダヤまで買い出しに行きましたよ~。

 

最初から糸がなくなる可能性に気付いて

用意しておけばよいのですけどね(>_<)

Imag4256

10着分すべてをかけ終わったら~

Amazonで間に合わなくてもダメ元で注文したものが

ちょうど届きました!!!!

 

人生こんなもの~(笑)

 

上手く行かないことって

衣装作りでも何回も襲ってきます。

 

でも、このフリル10着分で 

角が480にもなる巻ロックを

長女が殆どかけてくれたのは

有り難いことだわ。

 

今まで洋裁の技術を伝授してこなかったけど

これから教えておくべきかな・・・。

 

衣装作りの苦悩

衣装作りが大変そうだから

一輪車クラブに入るのは・・・

とか

 

衣装作りがネックになって

クラブを続けられない

とか

 

そんな場合をなんとかしたくて

私が何かお役に立てることは・・・

と思ってきました。

 

全て私一人で縫う場合は

現在週4日のパートをしていることもあり

1か月に10着くらいが限界でしょうか。

もちろん細かい装飾までは含みません。

 

デザイン数は2~3点でしょうか。

前もって構想を練って用意したり

過去の衣装と似た感じで作る場合は

もう少し増やせるかもしれませんが。

 

デザインや生地などの素材を決め用意するまでが

全体の作業の半分以上をしめます。

精神的な苦労の8割くらいかしら(笑)

 

形に縫い上げるだけなら

1着2日あればできそうです。

 

先日、仕上げた7人のグループ衣装も

フリルなどのスカートデザインで

2回ほどいて3度目の正直で

まあ許せるものになりました(>_<)

 

袖も同じく型紙の補正を繰り返し

試作で何度もカットしたり追加したり

最後に生地まで買い換えましたぁ。

 

「栄光の架け橋」の歌詞を

口ずさんだ日もあります(*^-^*)

 

https://www.youtube.com/watch?v=CXbkumcolyM

2004年 長女が全日本に初出場したときの動画です。

まあ編集のお粗末なこと~ 画質の悪いこと~(笑)

カメラワークの下手なこと~

衣装のシンプルなこと~ 半日で縫えるような衣装だわ~

 

ロックミシン用の糸

Imag4250

オーガンジーの透ける生地端に

巻ロックを長女がひたすらかけて

糸がなくなりました。

1着のフリル端で10mくらいかしら?

 

近所のお店にはその色はおいていなくて

所沢や立川ユザワヤにも一般的な色しか

ありませんとのこと・・・。

 

きれいなペパーミントグリーンの

90番手の細めのロックミシン糸は

やはり新宿オカダヤに行かないと無理?

 

Amazonで注文してみましたが

1週間以上届くまでにかかりそう・・・。

 

明日新宿まで買いにいくしかないかな・・・。

あと3つくらい山を越えれば

ひと段落すると思います。

 

今日も長女が衣装のお届けもののついでに

お皿を洗ってくれたから

教え子さん達の衣装21着分の完成を目指して

あともう少し頑張ります!

 

Amazonさん

今日届けてはくれないかなぁ。

衣装を楽しめる一輪車

スポーツの中で一番

衣装を楽しめるのは

一輪車演技だわ~!

 

昨日、形になったワンピースを着て

踊っている演技動画を見ていると

私は そう思いました。

 

子ども達は

一輪車というスポーツをしていて

幸せじゃないかな~♪

 

 

 

オーダー型紙を要ります?

Imag4249

お子さんの体型って いろいろ。

同じバストサイズでも ウエストサイズが随分違ったり

胸まわりの出具合や丈もバラバラ。

 

オーダー型紙の需要ってあります?

やっぱり時間ができたら

メルカリに出品しようかしら?

 

現在小学生グループ10人分のビスチェを

採寸データから作成中。

2日間で仕上げる予定!

型紙の補正に奮闘中です。

 

※追記

2019.7.2

メルカリにてビスチェの型紙オーダーを出品しました。

https://item.mercari.com/jp/m22929652940/

生きています(笑)

ブログを更新する余裕がありません。

生きてはいます(笑)

いや、衣装作りで死んでいます・・・(>_<)

 

一喜一憂を繰り返しながら

あといくつ山を越えれば

ゴールが見えてくるのでしょう?

 

こんな時、体調を崩しやすいんですよね。

「知恵熱」ならぬ、「衣装熱」が出たって

おっしゃっている方もいましたねぇ(笑)

 

気持ちだけでも前向きに取り組まないと

体もどんどん悪い方向へいく気がします。

 

頻繁に手伝いに来てくれる長女に

不安をもらしてしまいながら

コーチも選手も親御さん達も

同じような気持ちを体験しているんだろうな~

って思いました。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »