おすすめ衣装生地・素材

« ロックミシンのレンタル | トップページ | スピンで内出血 »

スカートフリル

最近の衣装スカートのデザインって

結構豪華なものも多いですね~。

 

いっぱいフリルを付けたり

綺麗な生地を何枚も重ねたり。

 

縦のフリルをたっぷり付けている衣装を見ると

それフリルがざっと50枚?

生地はフリルだけで5~6m?

なんて計算してしまいます。

 

かなりの作業時間になるので

私は今までパスしてきました(笑)

 

でも今回縫った衣装は曲の雰囲気で

トゲフリルがたくさん欲しいなと思ったので

 

切りっぱなしOKのソフトチュールなら

ロックミシン掛けをしなくて良いしと

デザインを提案してみたんです。

 

ところが、実際にお店に買い出しに行ってみると

ソフトチュールで色合いが合うものがなく

結局、オーガンジーで巻ロックをすることに・・・。

 

生地を考えた上で

デザインを決めることも大切かも。

 

まあ、今回のフリルで長女が

巻ロックの勉強になったことは良かったです。

トゲの角もそのまま糸を切らずに

続けて縫えるように伝授できました。

 

ネット動画でもいろいろ縫い方の説明はありますね。

巻ロック(巻き縫い)↓

糸調子の取り方も説明しています。

糸端の処理として、返し縫いで、トジ針で、ボンドで、結んでなどの方法が紹介されています。

ロックミシン(巻ロック)で糸を切らずに角も鋭角も続けて縫う私の方法も

動画でアップしてみたいです。糸端の処理不要なので便利です。

« ロックミシンのレンタル | トップページ | スピンで内出血 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロックミシンのレンタル | トップページ | スピンで内出血 »