おすすめ衣装生地・素材

« 運動能力は66%が遺伝 | トップページ | 時が止まった »

シーズン制とトライアウト制

こちらの本より

 

アメリカの中学高校の運動部って

秋・冬・春のシーズン制で

夏休みは3か月間、活動なし

なんですねぇ。

 

3か月間もお休みがあるから

その間は自由な活動ができる?

 

スポーツの掛け持ちもOKで

優先順位をつけて複数のスポーツに取り組むとか。

 

プロになっているスポーツ選手も

複数のスポーツを取り組んでいた人が殆どで

 

ひとつのスポーツ種目を強化したい場合は

学校以外のスポーツクラブで活動したり

プライベートレッスンをつけたりするらしい。

塾や家庭教師みたいなものとか。

 

また、公立の学校でも

トライアウトという入部テストがあるから

全員が入れるわけではない。

 

試合に出られない人数までは入部させないのですね。

コーチも試合に出せないなら

地域のレクレーションチームを探す方が良い

という考えのようです。

 

日本のように3年間

試合に出られずベンチを温めて終わった

という子どもがいないってことなのかな。

 

途中で強い選手が入ってきた場合は

トライアウトでクビにも・・・

 

随分、アメリカでは

スポーツの取り組み方が違うみたいですね。

 

小学生の地域や民間のチームでも

「レクレーション」と「トラベル(競技)」に分かれていて

やはりトライアウトの試験を受けないと

競技チームに入れないし

その中でもレベル別になっているし途中でクビも・・・

 

う~ん、考えさせれられますねぇ。

日本のお受験みたい・・・

111231_1145_01

昔、信楽で撮影した狸たちを思い出しました。

他を抜く「たぬき」の受験用お守りもありました。

« 運動能力は66%が遺伝 | トップページ | 時が止まった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 運動能力は66%が遺伝 | トップページ | 時が止まった »