おすすめ衣装生地・素材

« 貧血改善のために | トップページ | テレビで一輪車の魅力を »

「貯骨」は子どもの頃に

Img_2132

我が家の定番

大根葉とちりめんじゃこのふりかけ

Img_2133

大根の葉っぱって

100g中のカルシウムが

200mg以上あるって知ってました?

 

牛乳が110mgだからかなり多いですよね~

 

吸収率などはよく分かっていませんが(笑)

ちりめんじゃこと合わせて

カルシウム量が多いと思います。

 

骨密度って

生涯にわたって決定する要因が

「子どもの頃にどれくらい走って跳び回ったか」

ですって。

 

跳ぶときと着地のときに、

重力に抗する負担が体の中の骨に掛かり

この負担の積み重ねが刺激となり骨を強くするから

 

一輪車ダンスは骨を丈夫にするのに

向いていると思います!

 

40代50代になって骨密度を上げようと

運動や栄養摂取に取り組んでも

そう簡単には上昇しないとか。

 

結局、子どもの頃にどれだけ

「貯骨」となる刺激ができたか

それが重要!!

 

参考文献↓

« 貧血改善のために | トップページ | テレビで一輪車の魅力を »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 貧血改善のために | トップページ | テレビで一輪車の魅力を »